AI MEDIA LAB の強み

2014年から仮想通貨・暗号資産業界に携わってきた経験や情報網を基に得ることのできる情報に加え、昨今成長著しい AI 技術を応用した市場解析、テクニカル分析手法やオンチェーン分析に基づき、選び抜かれた専門家が長期・中期・短期の3段階の投資判断による徹底した情報提供を実現できることです。
それらの情報と、分析や研究を行い続けてきた実績を、お客様の資産運用にお役立ちさせる事を御約束致します。

国内ニュース

国内ニュース

ソニー銀行が日本円連動ステーブルコイン開発、エンタメ分野の決済で実証実験へ

ソニー銀がステーブルコイン開発ソニー銀行が日本円に連動するデジタル通貨である「ステーブルコイン」の開発を進めており、その実証実験が開始されたことが明らかになった。日本経済新聞が5日に報じた。ステーブルコインは、法定通貨や貴金属など価値が安定...
国内ニュース

北國銀行、国内初の預金型ステーブルコイン「トチカ」をローンチ

預金型ステーブルコイン「トチカ」株式会社北國銀行は1日、Digital Platformer株式会社との協力のもと、日本で初めての預金型ステーブルコイン「トチカ」を発表した。両社はこれまで、ブロックチェーン技術を駆使したデジタル地域通貨サー...
国内ニュース

4チェーン対応の仮想通貨ウォレット「スクランベリー」 NTT Digital提供開始

UX重視のウォレット国内企業株式会社NTT Digitalは12日、使いやすさにフォーカスした暗号資産(仮想通貨)ウォレットをローンチした。「scramberry(スクランベリー)」というこの新たなウォレットは、仮想通貨・NFTといったブロ...
国内ニュース

「日本でDAOの普及を推進へ」税不備の解消なども、自民党デジタル社会推進本部の提言公開

自民党政調審議会は提言を了承DAOの提言が確定自民党web3プロジェクトチーム(PT)座長の平将明議員は25日、DAO(自律分散型組織)のルール作りに関する提言が、同日に自民党政調審議会で了承されたことを発表した。デジタル社会推進本部の名義...
国内ニュース

仮想通貨税改正提唱の藤巻健史氏、日本維新の会から繰り上げ当選 参院比例

藤巻氏 繰り上げ当選日本維新の会に所属していた参議院議員の死去を受け、令和元年の参議院選挙比例代表における同党の名簿次点者であった元参議院議員藤巻健史氏の繰り上げ当選が確定した。この決定は、1月19日の官報に告示され、正式な効力を持つ。73...
国内ニュース

SBI、日本でTradeFinexと合弁会社設立 仮想通貨XDCとCorda活用の実験開始

実験開始を開始国内大手SBIホールディングスは27日、今年9月の発表通り、アラブ首長国連邦(UAE)のTradeFinex Tech Ltd.(以下、TradeFinex)と合弁会社を設立したことを発表した。企業名は当初の仮名の通り「SBI...
国内ニュース

暗号資産とビットコイン取引の玄関口に、メルカリと楽天ウォレットのポイント投資が台頭

未経験者に選ばれるメルカリ・楽天MMDLabo株式会社が運営するMMD研究所は25日、「2023年仮想通貨(暗号資産)に関する調査」の結果を発表した。調査結果からは、楽天ウォレット、bitFlyer、Coincheckなどの取引所サービスの...
web3

大和証券・プログマ・SBIR3が連携 デジタル社債の効率化へ共同検証

デジタル社債の効率化へ大和証券とプログマ、SBI R3 Japan(以下、SBIR3)の国内企業3社は、デジタル社債の発行で連携することがわかった。国内メディアが11日に報じた。デジタル社債の発行を効率化したり、業務負荷を軽減したりするため...
web3

デジタル円「DCJPY」、GMOあおぞらネット銀が24年7月にも発行へ=報道

新たなデジタル通貨発行へGMOあおぞらネット銀行は、ブロックチェーン基盤のデジタル通貨「DCJPY」を2024年7月にも発行することがわかった。日経新聞が11日に報じた。このDCJPYの発行は、100以上の企業・団体、関係省庁らによって構成...
国内ニュース

三菱UFJ信託銀、Gincoと協業で「暗号資産信託」提供へ暗号資産発行市場として健全かつ魅力的な環境目指す

国内初の暗号資産信託提供へ三菱UFJ信託銀行と株式会社Gincoは31日、国内初となる信託銀行本体による「暗号資産信託」の提供に向けて協業を開始した。信託とは、財産管理や資産保護手段として使用される契約のこと。日本がトークン(暗号資産)発行...